インターンシップ(校外実習)

【お知らせ】令和6年度インターンシップについて


本校では、第4学年及び専攻科第1学年の教育の一環として、業界各位のご協力を得て「インターンシップ(校外実習)」を実施しています。
何卒、実習生の受け入れについて、御高配を賜りますようお願い申し上げます。

なお、「校外実習(インターンシップ)」の申請等の詳細は以下および実習事務担当までお問い合わせください。

 

◆実習期間は夏季休業中を考えておりますので御配慮くださるようお願いいたします。

(1) 本科生 ・・・ 8月3日(土)から9月30日(月)までの間
(商船学科、情報機械システム工学科)

(2) 専攻科 ・・・ 8月3日(土)から9月30日(月)までの間
(海事システム学専攻、生産システム工学専攻)

 

  1. インターンシップをお引き受けいただける場合は、次の電子フォーム(「インターンシップ回答書Form」)の入力をお願いいたします。
      インターンシップ回答書Form
  2. 学生へ受入いただける機関を周知し、学生から希望があった際は担当部署から受入機関様へ御連絡します。
    なお,本校からは学生調書(履歴書)または機関指定の履歴書・エントリーシート等を機関様へ送付します。
    (参考)本校学生調書(履歴書)
  3. 本校担当部署へ受入の可否を御連絡ください。
  4. お引き受けいただける際は、本校担当部署から誓約書(学生記載)、受入承諾書およびインターンシップ評定書を送付します。
    ※機関指定の誓約書がある場合は御連絡ください。
    (1)【様式】受入承諾書 : Excel版 PDF版
    (2)【様式】インターンシップ評定書(本科4年生用) :  Excel版
    (3)【様式】特別実習評定書(専攻科生用) :  Word版
    (4)【様式】協定書 :  Word版 PDF版
    (5)【参考】誓約書
     ☆評定書について☆
    実習終了後に指導責任者様が御記入のうえ本校担当部署へ送付くださいますようお願いいたします。
  5. 実習開始
    なお,実習終了の際、学生に報告書(インターンシップに係るレポート)の作成を義務付けており、報告書の表紙に実習指導責任者様の署名をお願いしております。
    お手数をおかけしますが、学生から依頼がありましたら署名のほどよろしくお願いいたします。

 

インターンシップに関するお問い合わせ

〒517-8501 三重県鳥羽市池上町1-1
独立行政法人国立高等専門学校機構 鳥羽商船高等専門学校 学生課教務係
TEL:0599-25-8404
FAX:0599-25-8077
MAIL:gakusei-kyomu☆
※スパム対策のため、e-mailアドレスのドメインを省略しています。正しいドメインは「@toba-cmt.ac.jp」です。

ページの先頭に戻る