授業料免除制度

令和元年度授業料免除申請について

前期(4月)及び後期(10月)に納付する授業料に対して,下記(1)~(4)による授業料免除を実施します。
各期について本人の申請により選考のうえ,授業料の全額または半額の免除を受けることができます。

 

(1)授業料免除

経済的理由によって授業料の納付が困難であり、かつ学業優秀と認められる者(本科4年生以上)

 

(2) 特別措置による授業料免除

就学支援金対象者で,学資負担者が死亡又は風水害により被災した者(本科1~3年生のみ)
就学支援金対象外の者であり,かつ学業優秀と認められる者(本科1~3年生のみ)
就学支援金対象外で,家計急変のあった者(本科4年生以上)
就学支援金加算支給が不可能な者(私費留学生等)(本科1~3年生のみ)

 

(3)災害特例による授業料免除

本人又は学資負担者の住居又は勤務地が災害により災害救助法適用地域に指定されてから1年以内の者(全学年)

 

(4)特別な事情による授業料免除

各期の授業料の納付前6月内において、学資負担者が死亡又は学生若しくは学資負担者が風水害等の災害を受けた者(全学年)

 

授業料免除年間スケジュール

  スケジュール 結果通知
1月  
2月 上旬 次年度授業料免除申請開始
3月 下旬 次年度授業料免除願提出期限
4月 上旬 申請者へ受領メール送信  
5月 下旬 授業料免除申請書類一式配付   
6月 下旬 授業料免除申請書類提出締切  
※その他必要な証明書類
7月    
8月 上旬 後期分授業料免除申請書類配布 上旬 前期分授業料免除結果通知(学内免除)
9月 下旬 後期分授業料免除申請書類提出締切 下旬 前期分授業料免除結果通知(超過免除)
10月    
11月   中旬 後期授業料免除結果通知(学内免除)
12月   中旬 後期授業料免除結果通知(超過免除)

※超過免除…授業料免除基準は満たしているが申請者多数によって,学内免除許可枠を超えた分を高専機構本部へ免除の追加申請を行うこと。

 

具体的な提出期限の案内は,HPや校内掲示,郵送する案内状で御確認ください。

 

授業料免除案内及び申請書

【令和元年度授業料免除案内】 PDF

    1. 授業料免除申請書 PDF

 

【その他の申請書類一式】

    1.  案内文 PDF
    2.  家庭調書 PDF
    3. (様式1)提出書類確認書 PDF
    4. (様式2)給与支給(見込)証明書 PDF
    5. (様式3)退職及び退職金支給証明書 PDF
    6. (様式4)無収入申立書 PDF
    7. (様式5)母子・父子世帯等申立書 PDF
    8. (様式6)在学及び就学状況等証明書 PDF
    9. (様式7)長期療養者に係る支出(見込)額等申立書 PDF
    10. (様式8)主たる学資負担者(家計支持者)別居に係る支出(見込)額等申立書 PDF

 

お問い合わせ

〒517-8501 三重県鳥羽市池上町1-1
独立行政法人国立高等専門学校機構 鳥羽商船高等専門学校 学生課学生生活係
TEL:0599-25-8033
FAX:0599-25-8077
Mail:gakusei-gakuse☆
※スパム対策のため,e-mailアドレスのドメインを省略しています。正しいドメインは「@toba-cmt.ac.jp」です。

ページの先頭に戻る