太平洋島嶼国の課題と日本との連携強化に向けた展望(第182回海洋フォーラム)に本校校長及び教員が登壇

 令和3年6月16日(水)に開催の太平洋島嶼国の課題と日本との連携強化に向けた展望(第182回海洋フォーラム)に本校の和泉校長と江崎教授(情報機械システム工学科)が登壇いたします。

 本フォーラムでは、日本政府が第9回太平洋・島サミット(9th Pacific Islands Leaders Meeting: PALM 9)を6月28日の週にオンラインで開催することを踏まえ、太平洋島嶼国の駐日大使や同サミットの開催地であった三重県の関係者をお招きし、太平洋島嶼国が直面する課題解決に向けて、日本との連携強化に関する課題と展望について議論を深めます。

 

【日 時】

2021年6月16日(水)17:00~19:00
【会 場】
なし(今回の海洋フォーラムはYouTubeにてライブ配信いたします

 

 詳細については、以下のフォーラム公式ホームページにて、ご確認ください。

 https://www.spf.org/opri/event/20210616.html

ページの先頭に戻る