高専ディープラーニングコンテスト(DCON)実行委員長 松尾 豊氏(東京大学大学院教授)の本校訪問について

 令和2年8月22日に開催された「高専ディープラーニングコンテスト」(DCON)にて、本校から2チームが本選へ出場し、2位(企業評価額:5億円、投資額:7000万円、コニカミノルタ企業賞及びKDDI企業賞を受賞)及び6位(企業評価額:1億円、投資額:3000万円)という成績を収めました。

 今回のDCONはオンライン開催となり、参加学生たちと直接会うことができなかったため、令和2年12月7日(月)にDCON実行委員長である松尾 豊氏が本校を訪問し、DCON参加学生たちへの激励、表彰式及び起業についての講演を行っていただきました。

 学生たちは、松尾先生の講演に耳を傾け、質疑応答では活発な議論が交わされました。

 ※DCONは、高等専門学校生が日頃培った「ものづくりの技術」と「ディープラーニング」を活用した作品を制作し、その作品によって生み出される「事業性」を企業評価額で競うコンテストです。

 

 

ページの先頭に戻る

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/tobacmt/www/koho.s.toba-cmt.ac.jp/wp/wp-includes/script-loader.php on line 2652