ウイルス感染状況悪化に伴う今後の授業等について

─────────────────────────────
※この内容は先日,保護者の自宅へ送付したご案内と同じ内容です。
─────────────────────────────

学生・保護者 各位

教務主事

 

ウイルス感染状況悪化に伴う今後の授業等について

 

11月になり、新型コロナウイルスの感染が全国的に急増し予断を許さない状況です。後期になってからの本校の授業形態は「通常の教室で対面授業を行ない、それをオンライン配信・録画する」というものです。従って、何らかの理由で登校できなくても家で学ぶことができる状態が維持されています。仮に、今後ウイルス感染が拡大して登校できなくなった時などは、再び前期のような「遠隔授業」に移行することが想定されます。

仮に遠隔授業に移行した場合、注意していただきたいことなどを以下に列記しますので、学生の皆さんは今からその時に備えてください。

 

 

以上は、あくまでも今後の感染状況が悪化したことなどを想定したお願いです。
遠隔授業が再開すれば、学生の皆さんの負担が増すことが予想されます。しかし、感染のリスクを少しでも回避するということを認識し、勉強するという目的を見失うことがないよう日々を過ごしてください。学校での感染防止のため、日頃の教室での消毒、個人の感染予防対策(マスク、手洗い、換気、3密を避ける、大声を出さない、健康管理(アプリ)・・・等々)が本当に実施されているか、皆さん再確認してください。

 

 

ページの先頭に戻る

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/tobacmt/www/koho.s.toba-cmt.ac.jp/wp/wp-includes/script-loader.php on line 2652