鳥羽商船高専連携協力会

地域と連携し発展に貢献できる人材育成を進めています!


技術交流や連携事業を通じて会員相互の振興をはかります!!

About Us

鳥羽商船高専連携協力会とは

鳥羽商船高専は、海事産業はもちろん、ものづくり企業との技術交流や連携事業を通じて、社会で活躍できる人材の育成に努め、持続的に相互の振興をはかることで、鳥羽商船高専における教育研究の発展を目指すべく、「鳥羽商船高専連携協力会」の設立を計画いたしました。

Admission

入会案内

活動趣旨に賛同していただける新規会員を随時募集しております。申込みの方法など詳細は以下をご覧ください。また、本会に関するご質問については、お問合せ先から電子メールまたは電話にて承っております。

入会特典

鳥羽商船高専連携協力会に入会後は以下の特典を利用することができます。

技術相談

会員の皆様が取り組む技術開発や製品開発に関して、技術相談や機器分析、評価試験等の対応支援、および他機関との連携支援、関連する技術の文献調査支援などが受けられます。

共同研究・受託研究

地域産業・企業の技術課題の解決案を提案いたします。企業の技術振興展開、外部研究費獲得などへの連携活動に発展する可能性が拡がります。

技術者育成支援

会員の皆様が取り組む技術開発や社会人のリフレッシュ教育として、技術講習会、研修会などの講座を開催し、キャリアアップ技術者育成支援が受けられます。

研究会や講演会・講習会等への参加

本校教職員による研究事例紹介や学生の創造活動プロジェクト(ロボコン、プロコンなど)に関する交流の場を提供します。

就職支援セミナーへの無料参加

鳥羽商船高専学生向けに実施する「就職支援セミナー」に無料で参加いただけます。また、セミナーで配布する「企業ガイドブック」に企業情報を掲載いたします。

学生向けキャリアデザイン授業

地域産業・企業の技術課題の解決学生向けのキャリア教育の一環として、企業見学会やキャリアデザインに関する授業での交流機会が得られます。学生に職業・業務などの理解と心構えを深めさせ、就職や進路を考えるきっかけを与えると同時に、将来の有能技術者確保のための企業情報提供の機会となります。

本校会報の送付

産学官連携の取り組み、学生の就職状況、インターンシップ行先状況などについて、鳥羽商船高専の動向把握として「学校便り」や「テクノセンター報」などによる情報収集の機会が得られます。

申込方法

申込方法

1.入会申込フォームよりお申込みまたは、入会申込書をご記入のうえ、Eメール、FAXまたは郵送にてお申込みいただきますようお願いいたします。

2.会費は、年会費として法人会員は一口30,000円、個人会員は会費一口5,000円です。

3.会費の納入につきましては、申し込み後、銀行口座にお振り込みくださいますよう、お願い申し上げます。
なお、会費納入に伴う振り込み手数料につきましては、会員のご負担となりますので、よろしくお願いいたします。

【申込送付先】
〒514-8501 三重県鳥羽市池上町1番1号
鳥羽商船高専連携協力会事務局
(鳥羽商船高等専門学校 総務課企画・地域連携係内)
TEL:0599-25-8402 FAX:0599-25-8026
e-mail:soumu-kikaku☆
※“☆”は“@toba-cmt.ac.jp”に置き換えてください。

【会費振込先】
百五銀行 鳥羽支店
【普通預金口座 486202】
【名義】鳥羽商船高専連携協力会(トバショウセンコウセンレンケイキョウリョクカイ)

会員のみなさま

Contact

お問い合わせ

鳥羽商船高専地域連携協力会事務局
(鳥羽商船高等専門学校 総務課 企画・地域連携係内)
TEL: 0599-25-8402
FAX: 0599-25-8026
e-mail: soumu-kikaku☆
※スパム対策のため,e-mailアドレスのドメインを省略しています。正しいドメインは「@toba-cmt.ac.jp」です。