ISECONで社会貢献賞を受賞

 情報処理学会が主催するISECON(情報システム教育コンテスト)にて、東京都視覚障害者生活支援センターと研究を進めている「Office365での視覚障害者自立・就労支援のための学習支援システムの構築」について社会貢献賞をいただきました。

 専攻科2年生の島影瑞希さんと藤田梓さんが3年間かけて取り組んできた成果が認められました。  なお本研究は、科学研究費補助金(15K01111)の助成を受けております。