「高専向けNI myRIO組込開発コンテスト」最優秀賞・優秀賞 受賞

 3月13日(月)に日本ナショナルインスツルメンツ本社にて、高専向けNI myRIO組込開発コンテストの最終発表会が行われました。本校制御情報工学科から出場した2チームが最終選考(10チーム)に進出し、プレゼンテーション・デモンストレーション審査を受けました。その結果、最優秀賞(全国1位)・優秀賞(2位)を受賞しました。

 

・最優秀賞

 作品名「ミエトワール」 チーム「To Show」

 ミエトワールは、星座観測をレーザーポインタを用いて支援するシステムです。季節や星座をPCの画面から選択するだけで、レーザーポインタが星座を構成する星々を指してくれます。その独創性や誰にでも簡単に使用できる点が評価されました。

 

・優秀賞 作品名「ハイテクリーナー」 チーム「To Erase」

  ハイテクリーナは、ホワイトボードの文字を自動で消してくれるロボット車です。ホワイトボードに磁石で張り付き、走行しながら文字を消していきます。特定の色で囲った線の内側は消さないなど、高機能な点、完成度の高さが評価されました。