平成28年度生産技術コンテストで準優勝

 8月22~23日にオムロン株式会社 東京事業所で行われた、オムロン・高専機構共同教育プロジェクト「平成28年度生産技術コンテスト」の成果発表会に鳥羽商船の専攻科1年生3名からなるチームが参加しました。
 このコンテストは今年度で3回目となり、全7高専が、生産技術に使われるコントローラ(PLC)で制御される3軸ロボットを使い、紐で結ばれ揺れるワークを回転するテーブルの穴へ入れる規定課題と自由課題に取り組み、成果を発表しました。
 台風の影響で残念ながら1高専が棄権となりましたが、発表会は接戦となりました。3連覇を目指す鳥羽商船チームは、自由課題としてペットボトルへの水の充填とキャップ締めを行い好評でしたが、規定課題で失敗があり惜しくも準優勝となりました。