本校学生が安全衛生講習会にて講師

 2月2日に船員災害防止協会鳥羽地区支部主催の安全衛生講習会にて、本校学生が講師を務めました。

  船員災害防止協会は、「船員災害防止活動の促進に関する法律」に基いて設立された特別法人であり、船員の安全の確保などを目的とした活動をしています。

 本校制御情報工学科4年のチームは、昨年から小型船舶事故の対策アプリを作成しており、講師として招かることに至りました。

 今後も本アプリの普及活動を行っていきます。

 関連記事
   スマートフォンアプリコンテストで最優勝賞、優秀賞