「英語多読」で高田中・高等学校から来校

 8月20日(木)に高田中・高等学校の下村尚教頭を始めとした5名の教職員が来校されました。これは、本校で実施している「英語多読」についての理解と見学のためで、制御情報工学科の伊藤(立)教授、一般教育科の鏡教授が対応しました。

 本校からは、①本校の「英文多読による英語力向上と国際交流の活性化」が高専機構の英語力向上取組事業に採択され継続実施していること ②制御情報工学科低学年を中心に、多読体験会の開催及び多読サークルを立ち上げたこと ③多読を学生に浸透させ、学生に英語学習意欲を高めさせていること等を中心に説明しました。最後に図書館を案内し、「英語多読コーナー」を見学していただきました。