伊勢市小俣児童館での出前授業の実施 ~タブレットでうちわ~

 平成27年8月20日伊勢市の小俣児童館で、出前授業~暑い夏を涼しく!~『オリジナルうちわ』をつくってみよう!が実施されました。
 タブレットと専用アプリを使って、写真を取ったものにスタンプやお絵かきして印刷し、うちわを制作しました。

 さらにキャラクターシールやマジック、立体型のステッカー、ビーズなど、 それぞれが持ち寄った材料をつかって、世界に一つだけのうちわを創ることが出来ました。

 当日は当初の予想を超える50名以上の参加がありました。 鳥羽商船高等専門学校の教員と学生だけでなく、小俣児童館のスタッフの皆様および 実習で来られていた明野高校の福祉科の生徒さんも協力していただき、大盛況のイベントとなりました。


 伊勢市社会福祉協議会 小俣支所:http://ise-shakyo.jp/category/news/blog/office_obata