講演会を開催

 1月23日(金)本校マルチメディア教室で神戸大学大学院海事科学研究科の福岡俊道教授を招へいして講演会を開催しました。「研究テーマの鉱脈 ~探索と発掘~」と題して約90分間の講演で、「ボルト締結体」の研究事例から研究テーマ設定のための戦略を熱く講演されました。福岡教授は「ねじ、ボルト締結体」研究の第一人者で、NHKの「ためしてガッテン」や民放テレビにも出演しているほか、各種講演会の講師に招かれております。本校の教職員にとって、今後の教育・研究を進めるうえで示唆に富む大変有意義な機会となりました。