プログラミング組込開発コンテストで優勝

 制御情報工学科の学生チームが、日本ナショナルインスツルメンツ株式会社主催の「NI myRIO組込開発コンテスト」において優勝しました。

 同チームが開発したのは、「レッツゴー! myRIOカート」と名付けた自動車教習シミュレーターです。市販のラジコンカーにウェブカメラを装着し、実車に似せたステアリングハンドルとアクセル、ブレーキペダルを備えたコンピューターで管理する模擬運転席から、無線LANを使った通信で操作することができます。

 同コンテストは、共通課題として参加者に提供された同社の学生向けプログラミング教材「NI myRIO」を用いて製作したものです。提出した書類と動画で審査されました。同チームの作品は、提供された教材の能力を良く引き出していると評価され、受賞することになりました。