三重県高校新人男子5000m競歩で6位入賞

 第53回三重県高等学校新人陸上競技大会が、9月27日(土)から28日(日)まで、四日市市中央緑地公園陸上競技場にて開催されました。

 本校から、男子5000m競歩(19名がエントリー)に出場した清水勇志君(電子機械工学科2年)が、26分35秒86のタイムで6位に入賞しました。この結果、10月25日(土)から26日(日)まで、静岡スタジアム エコパで行われる第17回東海高等学校新人陸上競技選手権大会への出場権を獲得しました。

 今回も怪我の影響のため、東海高校総体(7位)で出した自己記録(22分44秒43)に大きく及びませんでしたが、東海新人では、本来の力に近いタイムを出せるように1日1日を大切に取り組んでいきます。