全国高専プログラミングコンテストにおいて, 本校チームが優勝・準優勝

 平成25年10月13日(日),14日(月)に北海道旭川市において,全国高等専門学校プログラミングコンテストが開催され,本校制御情報工学科のチームが「自由部門で最優秀賞(優勝)」,「課題部門で優秀賞(準優勝)」を受賞しました。
 なお,最優秀賞チームには,「文部科学大臣賞」も授与されました。

 プログラミングコンテストは、コンピュータを利用したシステム開発能力を競うもので,初日にプレゼンテーション審査,二日目にデモンストレーション審査が行なわれました。

 今回出品した2作品の概要は下記のとおりです。

自由部門 すなケッチ! 砂場に色を塗る事ができる。 砂を盛ったり、掘ったりすると色が変わる。
課題部門 かぞくぐるみ 遠く離れた孫と祖父母が簡単に交流できるテレビ電話システム。孫側の端末がぬいぐるみ。

 

 

写真1 写真1
写真1 写真1 写真1