滋賀県草津市立玉川中学校において模擬授業を実施

 平成25年7月2日(火)に滋賀県草津市立玉川中学校において商船学科の模擬授業を実施し、3年生の生徒32人が参加しました。
 本授業は玉川中学校の進路学習の一環として行われたもので、石田商船学科長が訪問し、模擬授業「船のいろいろ」を行いました。

 授業では大型船舶や外国航路に関する講義が行われ、受講した生徒たちは熱心に動画を見たり、講義に聞き入っていました。