2012年度全国高専女子フォーラム最優秀ポスター発表賞受賞!

 3月26日(火)東京の一橋講堂で開催された2012年度全国高専女子フォーラムで制御情報工学科の学生が最優秀ポスター発表賞を受賞しました!

 これは全国高専女子学生約8000名から選ばれた87名の優秀な学生たちによる専門分野、研究、クラブ活動、国際交流、地域イベント参加など様々な分野での活動内容のポスター形式での発表で、高専女子学生の質の高さを社会に情報発信する目的で開催されました。その中で鳥羽商船の学生の発表が最も優秀であると評価されました。

 発表した内容は、制御情報工学科の5名の学生によって開発した「カガクッサク」という携帯端末向けアプリです。当日は、代表として制御情報工学科4年生島影瑞希さんと2年生栗原亨穂さんが発表を行いました。

写真1 写真2
写真1 写真2 写真3