アプリ開発コンテストにおいて優秀アプリ賞準優勝及び指導教員賞を受賞

 マイクロソフト・国立高専機構IT共同教育プロジェクトアプリ開発コンテストで、生産システム工学専攻1年の齋藤 航君が、優秀アプリ賞準優勝を受賞しました。本コンテストは,アプリケーションの開発を通じ,参加学生のITスキルの向上,企画力、プログラミング力等の育成を目指すために行われ,Windowsストアをターゲットに、そのレビュー数や登録数等を競う、というものです。受賞作品名は「ダイエットプランナー」です。併せて、制御情報工学科江崎修央准教授が、指導教員賞を受賞しました。

 来る3月25日(月)に日本マイクロソフト(株)品川本社にて受賞式が行われます。