KCCの教員と学生が本校を来校

 平成24年12月21日(金)、22日(土)の2日間、カウアイ・コミュニティ・カレッジ(KCC)の教員と学生あわせて8名の訪問団が富山高専の遠藤真先生、コーディネーターの池田恭子さんと共に来校しました。
 これは、12月20日(木)に大阪で開催された「カウアイ・コミュニティ・カレッジと五高専の第2回国際交流会」の一環として、鳥羽・弓削・広島の3つの高専を訪問し、交流を深めるために企画されたものです。
 21日は、御木本真珠島を訪問した後、KCCでインターンシップに参加したことのある本校の学生たちの案内で鳥羽丸や校内を見学しました。その夜は、潮騒会館にて、歓迎会を催し、交流を深めました。また、22日には、伊勢神宮の外宮と内宮を巡り、おはらい町・おかげ横丁で食事や買い物を楽しみ、この地を後にしました。

写真2
写真1 写真3 写真3 写真3