鳥羽小学校で出前授業

 平成24年2月28日(火)に鳥羽市立鳥羽小学校で4年生を対象に「レゴマインドストームNXT」の出前授業を実施いたしました。
 この講座では、次世代型ロボット教材を用いて、生徒たちが自分の手でロボットを組立、実際に動かしながら、科学とものづくりの体験学習をすることができます。
 ロボットは、超音波センサーを使えば「見る」ことができ、サウンドセンサーを使えば「聞く」ことができ、タッチセンサーを使えば「触れる」ことができます。

 当日は、4年生の生徒49名が2班に分かれ、各センサーを組み込んだ自立型のロボットを組み立て、障害物を避けるプログラミングを行い、ロボットが動く様子を時間が経つのも忘れ楽しんでいました。