NPO法人「海の駅ネットワーク」が鳥羽商船を訪問

 平成23年10月16日(日)に国土交通省の舟艇利用振興施策と連携した事業、NPO法人「海の駅ネットワーク」が鳥羽の歴史を巡る「合同クルージング」を鳥羽商船で開催しました。
 同クルージングには、5隻のクルーザーと18名の海を愛する仲間が鳥羽商船のポンツーンに集合した後、4号館マルチメディア教室に移動し、伊藤政光副校長による「風で船を動かす」と題した、風車船、風力エネルギーなどの講演が行われました。

 その後、百周年記念資料館において校祖近藤真琴翁の書、商船学校時代の教科書、動力機関の模型など歴史ある貴重な資料を見学していただきました。