三重県高校総体男子5000m競歩で優勝

 第61回三重県高等学校総合体育大会陸上競技の部が,5月27日(金)から30日(月)に三重県営総合競技場陸上競技場にて開催されました。
 本校から,男子5000m競歩(26名がエントリー)に出場した岩橋裕真君(制御情報工学科2年)が,2位にほぼ1分の大差をつけて優勝しました。強風 のため,タイムは23分33秒00と自己ベスト(22分43秒20)に及びませんでしたが,本校陸上競技部からは,2003年以来8年ぶりの優勝です。
 この結果岩橋君は,6月17日(金)から19日(日)に小笠山運動公園静岡スタジアム エコパで行われる第58回東海高等学校総合体育大会への出場権を獲得しました。同大会で,インターハイ出場権(4位以内)と世界ユース選手権の代表入りのための記録に挑戦です。