国体第一次選考競技会男子5000m競歩で1位

 平成23年度国体第一次選考競技会が,4月16日(土)・17日(日)に三重県営総合競技場陸上競技場にて開催されました。
 本校から,男子5000m競歩(9名エントリー)に出場した岩橋裕真君(制御情報工学科2年)が,12月の四日市長距離選手権で出した自己記録(昨年の全国高校1年生ランキング5位)を46秒40更新する22分43秒20のタイムで1位でゴールしました。
 故障のため,出場資格のあった2月の第22回ジュニア選抜競歩大会(ロードの全国大会)に出場できませんでしたが,5月1日(日)に行われる第5回日本ユース陸上競技選手権大会(1994年1月1日から1996年4月1日生まれの競技者の日本選手権)に目標を切り替えて,努力しています。同大会での活躍が期待されます。