全国漕艇大会でカッター部がAチーム、Bチームともに優勝

 商船高専5校のカッターとヨットの大会である「第45回全国商船高等専門学校漕艇大会」が、11月20日(土)・21日(日)の2日間にわたり広島商船高専で開催され、カーターの部で見事Aチーム、Bチームともに優勝しました。
 カッターレースでは、長さ9m、12人漕ぎのカッターを使用し、約9分間一瞬といえども息を抜くことが許されず、しかもクルー全員の呼吸が一致しなければなりません。
 レースの見所は、ピッチの定め方、スタートダッシュ、回頭、ラストスパートの巧拙、風浪、海潮流の対策などです。
 また、ヨットの部ではFJ級2位、シーホッパー級SR2位、総合2位と健闘しました。
 平成23年度は本校が主管校であるため、今後、より一層の練習とシーマンシップを身につけ活躍を期待したいと思います。

写真1 写真2 写真3 写真4