みえスポーツフェスティバル2010少林寺拳法三重県連盟30周年記念大会

 平成22年10月24日(日)、三重県営サンアリーナにおいて、みえスポーツフェスティバル少林寺拳法三重県連盟30周年記念大会が開催されました。本校からは、7名の学生が出場しました。近隣の会場での開催でもあり、制御情報工学科3年の西川由華さんが開会式と閉会式で太鼓を担当しました。
 競技では、単独演武一般男子有段の部において、商船学科2年の内田宇紀君が最優秀賞を、制御情報工学科2年の山川晃永君が優秀賞を受賞しました。また、自由組演武一般女子有段の部において、電子機械工学科1年の大戸笑菜さんが鈴鹿高専に在学中のお姉さんと組んで出場し、最優秀賞を受賞しました。