7月26日(日)に、伊勢湾海洋スポーツセンター沖にて 第33回伊勢湾オープンヨットレースが開催されました。

クルーザーの部とディンギーの部がそれぞれ開催され,本校学生は ディンギーの部に,5組6名が参加しました。前日の風雨も落ち着き, 東から4mの風の中スタートを迎え,全49艇での混合レースが繰り 広げられました。

第一レースは,商船学科4年の竹内が,成年女子国体代表選手とペアを 組んだディンギー(艇種SS級)が1位入線を果たし,2位にも商船 学科3年の岡野・田中組(SS級)が入線しました。 第二レースも,竹内組が1位入線,岡野・田中組も3位入線しました。 約70分のレースの中,28艇が入線を果たしましたが,突然の雷雨も あり,残念ながらレース自体が不成立となってしました。

最終的な,タイム修正(艇種によるハンディキャップを調整する)の結果, 竹内組が総合優勝,岡野・田中組もみごと総合3位に入賞しました。また, 商船学科4年の山口は総合9位,電子機械工学科5年の砂原らは11位, 電子機械工学科3年の佐藤も17位となる健闘を見せてくれました。

9月に同地にて開催されるディンギー選手権への出場も決定しており, さらなる活躍を期待していきたいと思います。