8月の主な試合結果(陸上競技部)



 陸上競技部員は、17日(金)、18日(土)に三重県営総合競技場陸上競技場で開催された第56回伊勢度会陸上競技選手権と、18日(土)、19日(日)に徳島県の鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムで開催された第42回全国高等専門学校体育大会に参加しました。

 伊勢度会選手権では、男子800m(45名出場)において、山岡卓弥君(制御情報工学科3年)が2分02秒13で2位に入賞しました。山岡君と今回出場しなかった河原一正君(制御情報工学科5年)は、9月8日(土)、9日(日)に行われる東海陸上競技選手権の出場権を既に獲得しており、同大会での活躍が期待されます。

 全国高専大会では、男子5000m(地区予選を勝ち抜いた24名がエントリー)において、山下宗高君(制御情報工学科4年)が16分01秒03で4位に入り、学校対抗得点5点を獲得しました。レースは18日(土)の17時30分がスタート時間でしたが、グランドコンディションの公式発表があった17時現在の気温が34.5℃という猛暑の中行われました。猛暑で実力を発揮できない選手がいる中、山下君は途中先頭に出るなど積極的にレースを進め、4000mまで先頭集団に加わる力走でした。