第45回東海地区国立高等専門学校体育大会[陸上競技]



 6月30日(土)、7月1日(日)の2日間、表題の大会が岐阜県大垣市の浅中公園陸上競技場にて開催されました。 総合成績は昨年同様4位でしたが、少ない部員数(13名)を考えると健闘しているといえます。
 男子5000mでは、山下宗高君(制御情報工学科4年)が暑さの中16分08秒98で優勝し、 8月の全国大会の出場権を獲得しました。

3位以内の入賞者は下記の通りです。

男子800m 3位 河原一正(制御情報工学科5年) 1分58秒44

男子1500m 2位 山下宗高(制御情報工学科4年) 4分18秒81

男子5000m 優勝 山下宗高 16分08秒98

男子4×400mR 2位 河原一正、山岡卓弥(制御情報工学科3年)、森田竜矢(商船学科5年)、山下宗高 3分30秒20