SICE-ICCAS2006国際会議において研究発表


  生産システム工学専攻2年生の野田圭一君が,韓国釜山で開催された
 SICE-ICCAS2006国際会議において研究発表を行いました.

  野田君の研究内容は「画像処理を用いた植物のしおれ自動検出と給水システム」で,
 画像処理によって植物のしおれ具合を検出し,しおれている場合には給水をおこなう
 というシステム開発に関するものです.

  学会は10月18日から21日まで釜山のBEXCOという国際会議場で開催され,
 野田君の発表は10月21日(土)に行われました.
  大学教授の先生に混じって,プレゼンテーション(もちろん英語で)を見事に行いました.
  質問も多数行われ,ときおり英語での返事に詰まる場面もありましたが,初めての国際会議
 にし手は上出来だと,同席した先生方にほめられていました.