平成15年度 国体第一次選考競技会(陸上競技)


 平成15年度 国体第一次選考競技会(陸上競技)が、4月19日(土)、20日(日)に三重県営総合競技場陸上競技場で開催されました。本校からは岡村和樹君(制御情報工学科3年)が出場し、男子5,000m競歩で高校生トップの2位(24分08秒21)に入りました。国体には、少年A(高校2・3年)5,000m競歩で県の代表入りを目指します。
 陸上競技の場合、各県33名の枠があるため(国体種目数はリレーも含めて59種目)、各種目で県のトップになるだけでなく、全国入賞が期待されるレベルの記録を有していることが必要です。
 今回の岡村君の記録は、3月の故障と風邪による練習不足の影響で、公認の自己ベストではあるものの、全国入賞レベルには届かない結果でした。もう一つの選考会である7月の三重県選手権での高校生トップと、各種大会での記録更新を目指します。