三重県高校春季相撲選手権大会で重量級優勝!



4月30日(土)に開催された三重県高校相撲選手権大会において,制御情報工学科2年生柴原陽介君が個人戦の重量級で見事に優勝し



ました.







 また,団体戦では,制御情報工学科柴原陽介君,電子機械工学科柴原巨貴君,商船学科土屋辰之君が出場し,三重高校,宇治山田商



業高校に次いで3位となりました.今大会が相撲のデビュー戦となった土屋君は,1対1でむかえた宇治山田商業との大将戦で個人戦軽量



級優勝の前田君と対戦しました.土俵際に追い詰められるも起死回生の外掛けを行い,逆転勝ちかと思われましたが,審判団協議の結果



取り直しとなるなど,非凡な才能を随所に見せてくれました.







 団体戦の結果,5月29日(日)に石川県で行われる第89回高等学校相撲金沢大会への出場権を獲得しました.日ごろお世話になってい



る志友館相撲道場や保護者の皆様へ感謝するとともに,今後ともご声援をよろしくお願いします.