【カッター部】漕艇大会でカッター部が3連覇



商船高専5校がカッターとヨットの技と力を競う第40回全国商船高等専門学校漕艇大会が大島商船高専で開催され、本校カッター部は3連覇を成し遂げました。
7月16日に開催されたカッター競技では、まずBチームが予選第3レースで富山、広島を抑えてBチーム決勝を決めました。次にAチーム予選第1レースでは、本校は富山にまさかの敗退を喫し、決勝進出が危ぶまれましたが、予選第2レース2位の広島にわずか2秒のタイム差で決勝に進むこととなりました。
Bチーム決勝では、本校は予選よりタイムを大幅に縮めた弓削に敗れ2位となり、惜しくも連覇はなりませんでした。Aチーム決勝では、本校は予選とは見違えるような快走で、見事に本校としては初の3連覇を成し遂げ、応援に駆けつけた山田校長と共に勝利の記念撮影をすることができました。
ヨット競技は、7月16および17日に行われ、本校チームは健闘しましたが、瀬戸内海独特の潮と風の変化に悩まされ、種目別ではFJ級、SH級共4位、総合でも4位の結果でした。
本大会の詳しい結果は、第40回全国商船高等専門学校漕艇大会HPで見ることができます。

第40回全国商船高等専門学校漕艇大会HP(http://www.oshima-k.ac.jp/taikai2/)