第68回三重県陸上競技選手権大会



第68回三重県陸上競技選手権大会が、7月9日(土)・10日(日)に三重県営総合競技上陸上競技場にて 開催され、本校からは6名の学生が参加しました。
少年男子3000m決勝(高校生のみの種目、エントリー67名)では、山下宗高君(制御情報工学科2年)が9分29秒44で5位に入りました。
この種目は参加者の大多数が1年生だったので、今後は同学年以上とのレースでの活躍が期待されます。 また、男子800m(選手権種目で社会人・大学生も参加、エントリー146名)では、河原一正君(制御情報工学科3年)と山岡卓弥君(制御情報工学科1年)が準決勝( 28名)に進出しましたが、社会人・大学生選手の壁に阻まれ、あと1歩のところ で決勝進出(8名)はなりませんでした。しかしながら、河原君は豪雨の中、自己記録に迫る記録で走り、山岡君は1年生ながら高校生ではトップでゴールしており、今後につながる結果でした。