第30回全国高等学校少林寺拳法大会


 2003年7月26日(土)、27日(日)の2日間、広島サンプラザにおいて、第30回全国高等学校少林寺拳法大会が開催されました。本校少林寺拳法部からは2組4名の学生が出場しました。初段の部には電子機械工学科3年の岡村昌樹君と中井亮太君の2名、そして規定組演武の部には電子機械工学科3年の柴原大輝君と同学科2年の中川倫孝君の2名が参加し、全国大会という雰囲気の中で日頃の稽古の成果を発揮してきました。まだまだ本選出場までは手が届きませんが、より高いレベルを目指して今後練習に励むことだと思われます。
報告:橋爪仙彦