第63回東海地区カッター競技大会の結果


 10月18日(土)、本校ポンツーンを会場に、第63回東海地区カッター競技大会が開催されました。三重大学、国立清水海上技術短期大学校、国立館山海上技術学校、愛知県立三谷水産高等学校、鳥羽商船高等専門学校の5校、男子6チーム、女子2チームの約130名が、池の浦湾に設けられた男子約1300m、女子約650mのコースを舞台に熱戦を繰り広げました。午前中はあいにくの雨でしたが、無風で波がほとんど無いコンディションで、各校とも良いタイムが出ました。男子は今年度の高校チャンピオンチームの三谷水産高等学校が、女子では館山海上技術学校が優勝しました。
 結果は以下の通りです。
報告:伊藤政光

男子予選第1レース
1位三谷水産高等学校タイム6分53秒83
2位清水海上技術短期大学校タイム6分57秒79
3位鳥羽商船高専Aタイム6分58秒96
男子予選第2レース
1位館山海上技術学校タイム7分11秒09
2位鳥羽商船高専Bタイム7分22秒91
3位三重大学タイム9分01秒07
女子決勝レース
1位館山海上技術学校タイム3分46秒48(女子優勝)
2位清水海上技術短期大学校タイム4分00秒13(女子2位)
男子順位決定戦
1位鳥羽商船高専Aタイム6分59秒44(4位)
2位鳥羽商船高専Bタイム7分49秒47(5位)
3位三重大学タイム8分23秒31(6位)
男子決勝戦
1位三谷水産高等学校タイム6分53秒91(男子優勝)
2位館山海上技術学校タイム7分18秒58(2位)
3位清水海上技術短期大学校タイム7分20秒39(3位)