第28回全日本競歩根上大会


 第28回全日本競歩根上大会(一般男子30kmが全日本種目、その他は全日本に準ずる扱い)が、9月14日(日)に石川県根上町(ヤンキース松井、森前首相の故郷)で開催され、本校からは国体候補選手の岡村和樹君(制御情報工学科3年)が出場しました。
 結果は46分28秒の自己記録(従来の記録は47分44秒)で、6位入賞(34名出場)を果たしました。国体に向けての練習の一環として出場したため、十分なコンディション調整を行っていなかったこともあり、前半の5kmの通過は16位と大きく出遅れていましたが、後半追い上げて6位まで上がった粘りは評価できます。最後は5位に入った今年の世界ユース選手権銀メダリストの澤田選手(石川・鶴来高校)と競り合う場面も見られました。
 しかしロス・オブ・コンタクトの警告を2人の審判員から出され(3人で失格)、国体に向けての課題も残りました。歩型の改善、さらなる体力アップ等、やるべきことは多いですが一日一日前進あるのみです。

体育:山田